回収率306%を達成!!大井6R三連複36.8倍をたった1点でブチ当てた!!

競馬日記(地方)

まだ多少の検証余地がありますが、ある程度の仮説ができたので、今日試してみました。そしたら、いきなりの的中!!回収率306%を達成しました。

どうやって予想した?

予想に使ったのは「日刊コンピ指数」。日刊コンピ指数は、中央版だと攻略法が沢山出てますが、地方版は私の知る限り皆無。

予想法は、簡単。とある指数の組み合わせでの三連複を1点買うだけ。

まぁ、私の勝った馬券内容を日刊コンピ指数に照らし合わせればどんな買い目なのか分かる事ですが。(日刊コンピ指数は下記バナーから購読できます)

 

日刊コンピ指数

日刊コンピ指数とは?

日刊スポーツが独自に出している指数で、競馬の予想に使えます。例として、今日的中した大井6Rのコンピ指数を載せてみます。

こんな感じで順位がつけられています。指数1位だと、ほとんどの場合が1番人気で馬券にとても絡みやすいです。順位が落ちれば落ちるほど人気も落ち、着順も下の方になりがち。ちなみにですが、私の手元のデータでは指数1は、勝率42.9%、連対率62.8%、複勝率72.4%です。

なので、もし南関競馬を当てるなら、指数1位は10回中7回は馬券に絡むので組込んだ方が良いと言えます。南関競馬を当てるなら、指数1を入れるべし!が結論となります。日刊コンピ指数を使うことで、難関な南関競馬の的中率がグッと上がりそうですね。

三連複・三連単の軸は1頭、指数1位で!が馬券を当てる近道と言えそうです。(南関競馬の場合)

コンピ指数1位の見方

さて、コンピ指数1位の馬が馬券に絡みやすそうだという事が分かったと思いますが、1位にも様々な馬がいます。単勝1.0倍とか単勝1倍台のガチガチの一番人気から、単勝1番人気でもオッズ4倍台とか危なげな指数1位の馬もいます。1位は、90点が満点。そこから点数が下がれば下がるほど信頼度も落ちてきます。

コンピ1位=90 ガチガチの1番人気

コンピ1位=85~88 信頼できる

コンピ1位=80~84 まぁまぁ信頼できる

コンピ1位=70番代 ちょっと危ない

コンピ1位=60番代 あまり信頼できない

私の個人的な見解ですが、こんな感じです。

南関競馬の馬券を買うには?

競馬場か、場外馬券場に行けば馬券を変えますが、ネットで買う方が早くて便利でなので永島豪大はネット投票をおススメします。南関競馬の馬券をネットで買うならSPAT4(すぱっとふぉー)かオッズパークが良いでしょう。

SPAT4の新規申し込みはこちら!!


今日買った馬券の内訳

1R~12Rまでの三連複を1点ずつ購入。合計1,200円の購入。払い戻しは、3,680円なので回収率は306%です。

ただ、反省点としてはリアルタイムで買えないこと。私永島豪大は普段はサラリーマンとして働いていて、馬券は休憩中にまとめて12R分買いました。なので、仮に当たった段階で購入を止めていたら、600円の購入で3,680円の払い戻しなので回収率は613%になっていました。

まぁ、6R以降も当たる可能性もあり、更に利益を増やせたかもなので、結果オーライとしましょう。

なにはともあれ、馬券が当たって良かった。

1点あたり500円だったら?1,000円10,000円だったらどうなる?

でも、凄いと思いませんか?昼休み中に馬券を買って、仕事が終わった頃には口座残高が約3倍になっているんですから。私は今回検証だったので、1点100円でしたが、これが500円だったら・・・

500×12R=6,000円 18,000円の払い戻し 12,000円の儲け。美味しいお肉が食べれますね!

1点1,000だったら

1,000×12R=12,000円 36,000円の払い戻し 24,000円の儲け。欲しかった服が買えますね!

1点10,000円だったら

10,000円×12R=120,000円 360,000円の払い戻し 240,000円の儲け。実は、確定申告が必要になりますが、自分だけの秘密にしておきましょう。口外しなければバレません。とびっきりのご褒美を自分にしてあげましょう。

競馬には夢があって良いですね!いつもこう上手く行くとは限りませんが、真摯に競馬に向き合いデータを集めていれば、こういったご褒美が来るのです。日刊コンピ指数、南関競馬にも使えますよ!!

 

永島豪大

本日取り扱った広告


日刊コンピ指数

オッズパーク

コメント

タイトルとURLをコピーしました