2020年8月2日の競馬日記:一発逆転!!ワイド的中で回収率172%を達成!!昨日の大負けを取り返したぜ!!!

競馬日記(中央)

信念を貫くべきか否かは紙一重。でも、やっぱり「勝利とはリスクとの等価交換で得られるもの」が正解のように思う。途中で諦めていたら今日は絶対に勝てなかった。「もう止めとけ」が何回も頭をよぎった。絶望的な状況でも信じ切れるかどうか?そここが勝利を掴むかどかの分かれ道だとつくづく感じた。

1R目、腹をくくる

もしかしたら、前日あまりMY馬が来ていないので1R目からくるかもしれない。そう思った。腹をくくって、前日の損失額を引き継いでスタートさせる。でも、いつものMY馬の複勝1点買いだと資金の膨れ方が急になる。という事でMY馬絡みのワイドで勝負することに。相手は、YouTube動画で軸馬を推奨している人の予想を参考にした。

1R目のMY馬は、12番イズジョードリーム。掛け金は、11,200円。もう後には引けない、撤退はなしだ。馬券で失ったものは、馬券で取り返す。

結果は、MY馬も軸馬も絡むことなくハズレ。

2R目、MY馬は18番エンスロール。オッズが高かったので、ここは掛け金は2,400円で済んだ。前日の負け分も込みで、当たった時回収率150%になるには、2,400円だ。しかし、MY馬も軸馬も来ることなく結果はハズレ。

3R目でMY馬は1着だが・・・

3R目、MY馬は4番セルレア。前走2桁着順だがMY馬に指定。本当に来るんかいなと思った。結果はというと、なんとMY馬が見事1着!!しかし、軸に選んだ9番レオハイセンスが絡まずハズレ。う~ん、なんかこの軸馬あまりあてにならないなぁと思い始める。

4R目、MY馬は7番サクセスリボーン。一回ここで一休みしようとも考えたが、前日MY馬があまり馬券に絡んでいないので、その反動で今日は沢山絡むかもと思い買い続けることに。でも、本当に当たるのかなぁ。全く希望が持てなかったけど、このまま買い続けるしかない。それだけが唯一の方法に思えた。また軸馬は来なかった。

5R目、MY馬は6番スパラキシス。相手は、ディープとアパパネの子「アカイトリノムスメ」。ディープ産駒だし、3着には来るだろうと思った。あとはMY馬が絡めば良いだけ。なんか少し気が楽になったけど、結果はボロ負け。どちらも3着以内には来ず。

6R目、MY馬は13番クムリポ。軸馬は、12番。もはや絶望しかないが、かすかに「いやMY馬は絶対に来る」という希望だけはあった。しかし、軸馬に対しては疑心が・・・結果は軸馬もMY馬も来ずでハズレ。

7R目、買い方を変えて・・・

前日分も含め、ここまでで-66,400円。もはや絶望的な数字。どうしよう・・・しかし、MY馬は絶対に来るという信念だけは失わなかった。問題は相手だ!6Rを終えて、完全に軸馬に対する信頼を失った。1頭も来てないじゃないか。だから思い切って買わないことにした。

7R目、MY馬は12番メイショウベッピン。次いで軸に選んだのは、15番プティシュシュ。斤量が50kgがとても魅力的に見えた。タイムも悪くないし、実績もある。もうこれは相手は15番しかいない。そう思えた。

スタートすると、運よく同じ逃げタイプの18番フォースオブウィルが出遅れ。これで難なくプティシュシュが逃げれる。道中良い感じで先頭を走りそのまま直線へ。残り200mを過ぎてもまだ先頭。12番メイショウベッピンも迫ってくる。最後は、10番チビラーサンにクビ差交わされたが、2着を確保。MY馬メイショウベッピンも3着に入り、見事ワイド1,210円をゲット!!払い戻しは9万越え。大勝を収めた。

ただし、ちょっとしたオチがあって、直前オッズが落ちていたので(計算時点では14倍)3,000円買いたそうと思ったら、投票時間に間に合わず買い足せませんでした。ちょっと惜しかったですが、これで前日を含め全ての負けを回収しました。来週からは一度的中したら終わりという、ルールを加えよう。

今日のMY馬・UMY馬の結果

1R:12,5

2R:18,10

3R:4,14 単勝3,220円 複勝520円

4R:7,15

5R:6,11

6R:13,7

7R:12,15 複勝230円 複勝350円

8R:11,6

9R:13,1 複勝180円

10R:10,9

11R:3,5 複勝160円

12R:9,5

※左がMY馬、右がUMY馬 1着 2着 3着

MY馬・UMY馬の出し方が気になった人は、こちらの記事に書いています。

 

永島豪大

チャンスを掴もう!勝てる予想は日刊コンピ指数だ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました