豪ドル円今後の動向:比較的大きなターゲットの出現

豪ドル円の予想

先週の金曜日の豪ドル円の終値は、76.4円。という事は、先日私が申し上げた週足判断でのターゲット、80.627円の出現となります。

8月は一般的には下落しやすい月という認識があると思いますが、今のところは上方向にいきそうな気配があります。

とは言え、確実にターゲットに行くわけではなく、アノマリーの通りこれから暴落する可能性は無きにしも非ずなので、上ばかりみていないで、どこか転換点なのかしっかりと押さえておきたいところ。

本日は、76.5円以上で終わらないと最近の上昇傾向はしぼんできます。ターゲットに変わりはません。

現在の方向性

第1ターゲット:77.863円 第2ターゲット:79.363円 第3ターゲット:80.627円

本日以降75.6円以下で終えると売りシグナル発生になります。

ピボット指数

S1:76.24円
S2:76.02円
LB:75.89円
R1:76.58円
R2:76.71円
HB:76.93円

S1:サポート1 S2:サポート2 LB:下落加速 R1:抵抗帯1 R2:抵抗帯2 HB:上昇加速

EMAからみたサポート帯

サポート1は76.01円、サポート2は、75.54円

 

それでは、今日も頑張って行きましょう!!

 

永島豪大

チャンスを掴もう!豪ドル円をトレードするならココ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました