今日の豪ドル円の動向:特に変化は無いが、下落基調。

豪ドル円の予想

昨日の豪ドル円は、76.3円で終了。わずかに下げて終わりました。8月と言えば大きく為替が動きやすい時期で、特に下方向へ動きやすいのですが、今月はまったく動きがありませんね。

一応、76.3~4円台をキープしていますが、EMAでは下落基調を示唆していますので足元は弱く簡単に下方向へ行きやすい状態でもあります。ただ、方向性は上なので、下がればサポートもされやすく「どっちなんだ相場」が続いている状態ですね。8月は残り8営業日ですが、どちらかに動きだしてほしいです。

今のところは、上方向は最近述べている通りで、下方向に警戒、もしくは買いポジションの損切は75.6円以下で終えた場合です。

今日以降上昇に弾みをつけるためには、76.7円以上で終える必要があります。

ピボット指数

S1:76.11円
S2:75.89円
LB:75.69円
R1:76.53円
R2:76.72円
HB:76.94円

S1:サポート1 S2:サポート2 LB:下落加速 R1:抵抗帯1 R2:抵抗帯2 HB:上昇加速

EMAからみたサポート帯

サポート1は76.12円、サポート2は、75.66円

 

それでは、今日も頑張って行きましょう!!

 

永島豪大

 

チャンスを掴もう!豪ドル円をトレードするならココ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました